夏休み2018年期間はいつからいつまでか?小学校・中学校・高校

夏休み2018年いつからいつまで期間

学生のみなさんにとっては
とにかくうれしくて

しかしその反面保護者はとにかくいやだったりする
夏休み

学校に通っていれば
夏休みのために
生きているような気分になったりしますが

ではその夏休みの期間は
全国ではどのようになっているのでしょうか。

学生のみなさんやその親御さん以外でも
子供の夏休みが仕事に影響してきたりする人は
おられることかと思います。

 

小学校の2018年の夏休みはいつからいつまでか

全国にある公立の小学校の夏休みを調査し
まとめました。

私立の小学校は
学校ごとにより変わってきます。

同じ都道府県であっても
市区町村によって変わってきたり
同じ市内でも学校ごとに
夏休みが違ったりしますので

以下の情報についてはあくまで参考程度に
してください。

北海道・東北地方の2018年夏休み

北海道といえば
冬休みが長めで夏休みが短めという印象ですが

しかし調べてみたら
ほかの地域とそれほど変わらなかったりしますね。

北海道:札幌市:7日25日(水)から8日21日(火):28日間(札幌市・函館市・釧路市)
青森県:7日21日(土)から8日23日(木):34日間(青森市・弘前市)
岩手県:7日25日(水)から8日19日(日):26日間(盛岡市)
秋田県:7日24日(火)から8日26日(日):34日間(秋田市:大仙市)
宮城県:7日21日(土)から8日26日(日):37日間(仙台市)
山形県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(山形市)
福島県:7日21日(土)から8日26日(日):37日間(福島市・いわき市)

関東地方の2018年夏休み

東京都は夏休みが短めと
なっていたりしますね。

茨城県:7日21日(土)から8日28日(火):39日間(水戸市・日立市)
栃木県:7日21日(土)から8日29日(水):40日間(宇都宮市・小山市)
群馬県:7日21日(土)から8日26日(日):37日間(前橋市・桐生市)
埼玉県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(さいたま市・川口市)
千葉県:7日19日(木)から8日29日(水):42日間(千葉市・市川市)
東京都:7日21日(土)から8日26日(日):34日間(世田谷区・杉並区・新宿区)
神奈川県:7日21日(土)から8日27日(月):38日間(横浜市)
山梨県:7日21日(土)から8日26日(日):39日間(甲府市)

北信越地方の2018年夏休み

長野県だけが
極端に夏休みが短くなっていたりします。

新潟県:新潟市:7日25日(水)から8日27日(月):34日間(新潟市)
富山県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(富山市)
石川県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(金沢市)
福井県:7日21日(土)から8日26日(日):39日間(福井市)
長野県:7日26日(木)から8日21日(火):27日間(松本市)

中部地方の2018年夏休み

こちらは静岡県の休みが
短めになっていますね。

静岡県:7日25日(月)から8日27日(月):34日間(静岡市・浜松市)
岐阜県:7日21日(土)から8日29日(水):40日間(岐阜市・大垣市・羽島市)
愛知県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(名古屋市・一宮市)

近畿地方の2018年夏休み

京都がほかの府県と比べて
短くなっています。

三重県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(津市)
京都府:7日21日(土)から8日26日(日):37日間(京都市)
大阪府:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(大阪市・東大阪市)
兵庫県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(神戸市・姫路市)
滋賀県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(大津市・彦根市)
奈良県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(奈良市)
和歌山県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(和歌山市)

中国地方の2018年夏休み

鳥取県:7日21日(土)から8日27日(月):38日間(鳥取市)
島根県:7日21日(土)から8日28日(火):39日間(松江市)
岡山県:7日20日(金)から9日2日(日):45日間(岡山市)
広島県:7日21日(土)から8日28日(火):39日間(広島市)
山口県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(山口市・宇部市)

四国地方の2018年夏休み

高知県:7日21日(土)から9日27日(月):44日間(高知市)

香川県:7日21日(土)から8日27日(月):38日間(高松市・善通寺市)
徳島県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(徳島市)
愛媛県:7日19日(水)から8日27日(月):40日間(松山市)

九州地方の2018年夏休み

福岡県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(福岡市・久留米市)
大分県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(大分市)
佐賀県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(佐賀市)
長崎県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(長崎市)
熊本県:7日21日(土)から9日2日(日):41日間(熊本市)
宮崎県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(宮崎市)
鹿児島県:7日21日(土)から9日2日(日):44日間(鹿児島市)
沖縄県:7日21日(土)から8日26日(日):38日間(那覇市・名護市)

基本的に夏休みは
7月21日から8月31日となっていますが
その土地の気候などにより
期間は異なってきます。

中学校や高校はまた期間が
小学校と変わってくるのですが
基本的には7月21日から8月31日とみて
いいかといえます。

もちろん、土地によって
長さは変わりますが・・・

 

まとめ

寒い地域は多少短くなってる感じがありますが
ほかの地域とそれほど変わらなかったりします。

夏休みは長いゆえに
どう過ごしていいかわからなくなったりしますが
事前に計画を立てるなりして
有意義に楽しく過ごしましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る