初任給:初給料でプレゼント。父母両親や彼氏彼女、兄弟姉妹へのおすすめは何?

初任給 プレゼント

フレッシュマン、新社会人になって初めてもらったお給料である
初任給は決して多くはなく、自分で使いたいものではありますが
それまでお世話になった両親などに使うというのも
悪くはありませんね。

どういったプレゼントが初任給で買われて
贈られているのでしょうか。

初任給の時期

まず初給料というのは
決して多くはないというか少ないです。
(一部の方を除いて)

会社も入ったばかりでまだ仕事にも慣れていない新人に
たくさん給料を支払うということはありませんからね。

初任給であまり高額なものを購入して贈ってしまうと
もらった人は心配になってしまいます。
喜んでいただくのが目的になりますので
無理しているんじゃないかとか相手に思わせないように
したいところです。

両親、兄弟へのプレゼント

予算は1万円から3万円くらいが相場になっています。

ケーキやクッキーといったお菓子を贈ったり
外食や旅行に連れてくと言った方が
多いですね。

旅行はともかく
外食や食べ物を贈るというのは
それほどお金がかからず、身内にも心配されにくいので
とてもいいプレゼントだといえます。

他にはお父様にネクタイや下着、お酒を贈ったり
お母様にはイヤリングや指輪といったものを
プレゼントする人も多くいます。

両親に夫婦箸やおそろいの茶碗や湯飲みを
プレゼントするという方法もありますよ。

祖父母にはこういったものは結構喜ばれます。

兄や姉には装飾品や下着類といったもの、
弟や妹には下着や装飾品のほかに
文房具なんかを贈る人もいます。

実家暮らしをしている方は、結構いいものをプレゼントしている人もいますが
一人暮らしの人は安めのものを贈る人が多いです。

気持ちが大切ですから
一人暮らしで大変な方はm利をしないように^^

彼氏、彼女へのプレゼント

親兄弟にプレゼントを贈る人が多いですが
恋人は二の次になるという傾向がありますね。

初任給は少ないので
こうなってしまうのは仕方がありません。

男性から彼女に贈るものには
指輪やブレスレットなどの小物や
花、お菓子類が多いように思います。

女性から彼氏に送るものは
ネクタイやネクタイピン、お酒、お菓子あたりが
めだちますね。

デートや旅行に誘うという手もありです。

予算は5000円から1万円あたりになっています。

ハンカチとかになるとブランドものも購入できたりしますが
あまり恰好をつけずにした方がいいといえます。
初任給でいいものを選びすぎると
クリスマスなんかが大変になってきますからね^^

まとめ

自分の初任給の額を考えて
無理をしないようにプレゼントを選びましょう。

周りの人は、何々をプレゼントしたとか言っていて
それが高めのものであったりしますが
そういうことをいうのは、高額なものをプレゼントした自分を
すごいと思ってもらいたいと考えている人がおおかったりするので
張り合う必要は特にはありません。

初任給のプレゼントというものは記念になりますので
形に残るものがいいのかなって言えます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る