初任給の時期はいつ?新社会人、企業や公務員など

学生の身分を卒業して新社会人になり
なれない会社の中で無我夢中でがんばって
最初にもらえる初給料はなんともたまらないものに
なってきます。

普通に新年度から社会人となった人の
初任給の時期はいつになるのでしょうか。

初任給でのプレゼントでおすすめは?

初任給で買ってもらえるプレゼントをもらう予定だったりする人は
いつが初任給になるのか気になるところだと思います。

一般的な初任給の時期というものを調べてみました。

初任給の時期:一般企業

務めている会社が月末締めの翌月払いの企業だと
4月には給料がもらえずに5月になるところが
あったりします。

ゴールデンウィークという長期連休があったりして
4月にもらえないとお金が厳しいところもあるでしょうが
こればかりは仕方がありません。

しかし15日締めの月末払いとかいう企業でしたら
4月中にも初任給がもらえたりします。

ただこの場合ですと金額は半分くらいになってしまったりしますから
よろこんでばかりもいられませんね・・・

初任給の時期:公務員

公務員には、国家公務員や市役所なんかにお勤めの
地方公務員、教員とかいったものがあったりしますが
だいたいが15日前後に給料が支払われることになります。

そうなると初任給は翌月支払いになるのかと思われるかもしれませんが
実は公務員の場合は前払いになっていて
4月1日から30日までの働いた分の給料が
4月15日前後にもらえてしまいます。

ですので働いてすぐに
満額もらえるというなんともうらやましい待遇が
うけられますね。

しかし残業代なんかといった特別手当なんかは
翌月に支払われることになります。

こういう待遇は、周りの人から
うらやましがられたりひがまれたりする要因とはなりますが
試験を突破して手に入れた仕事ですので
堂々としてればいいでしょう^^

まとめ

初任給の時期といっても民間企業と公務員では支払われる日が違い
民間勤めだと好きなことに初任給を使う時期が
結構さきになって大変であると思います。

親などの援助なんかで乗り切っていたりする人は
感謝の気持ちをプレゼントにして
送ってほしいなって思ったりします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る