成人式の同窓会の服装で男性に最適なものやNGなもの

成人式同窓会 服装メンズ

新成人となって成人式に参加したあとには
同窓会にも参加するというかたもおられるかと思いますが
男性の場合同窓会ではどのような服装にしたらいいのか
いうことが気になってくるかもしれません。

ここで同窓会の格好について
紹介させていただきます。

場所はどこになるのか?

同窓会を行うといっても
会場となる場所はさまざまであると思います。

大人数になればホテルなどの広間を
貸しきることになったりするでしょうし
それほど人数がいないのであれば
居酒屋やバー、クラブといった
あたりになってくると思います。

どんな場所でもかっこいい服装ということはなかなかなく
場所によって似合う似合わないということが出てきますので
事前に場所がどういうところかをしっかりと確認して
余裕があればそこに出入りしているお客さんの服装を
調べるということをしたほうがいいですね。

仲間と事前に話し合っておく

同窓会に行くというのであれば
当時の仲間が存在することでしょう。

その何人かとは今でも交流があると
思いますので、その仲間とどんな服装にするのか
確認しておくことで当日恥をかくこともなくなっていきます。

服は自分のために着るだけではなく
相手のためにというところもありますので
同窓会の主な相手である友人と着ていく服装をあわせておくことで
精神的にゆとりもでてきます。

当日の服装

同窓会で一番無難なものになるのは
スーツであったりします。

ブラックやグレーあたりの色ですと
当日は浮くということもすくなく
派手すぎるということもなくていいですね。

シャツは薄い色や白色あたりにしておくことで
間違いというのは少なくなっていきます。

ネクタイはすこしくらいは派手でもいいのですが
真っ赤とかいうものになっていくと
下品な印象を与えてしまいますので
避けたほうが無難ですね。

NGな服装はホストっぽくみえる
派手なスーツやシャツになってきます。

ホストがいけないということではないのですが
まあTPOを考えると
同窓会の服装にはあまりふさわしくはありませんね。

スーツはテカテカな素材を選んでしまったりすると
下品さが表に出てしまうので
そういうものは避けないといけません。

あくまで同窓会でありますので
あまり服装に気を使いすぎると楽しくなくなってしまうところも
あるのですが、最低限の礼儀といったものは
わきまえないと、浮いてしまうことになってしまいます。

これから社会に出て自分よりも地位が上で
年齢も高い人と関わっていくことにもなりますので
それに向けての練習もかねて服装を選んで生きましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る