成人式と後の同窓会の話題で盛り上がるネタは何か。

成人式と同窓会の話題
スポンサーリンク

成人式やそのあとの同窓会の時には中学校以来あまり
あわなかった方々と顔を合わせることになったり
するのですが、それまでも仲のよかった人はともかく
久しぶりに会う人とは

なかなか話をしずらかったりも
するかとおもいます。

その後は同窓会もあるかと思いますが
成人式や同窓会で盛り上がる話のネタ
紹介させていただこうとおもいます。

スポンサーリンク

成人式や同窓会の話の内容

こういった場所で最初に話すのは
近況の報告であったりします。

どこどこに就職したとか
何何大学に行ったとか
そういった話ですね。

久しぶりに会う人の
今の状況がわからないと話のしようがないことになりますので
近況報告をするというのは自然の流れともいえます。

この話で大盛り上がりするということは特にはなく
東大に進学したとか普通の人ができないことをしていないかぎりは
とりあえずという形で終わります。

ここで気をつけないといけないのは
中には進学もせずに就職もしていないで
無職とかフリーターという立場にいたりするひとも
いるということです。

聞いた相手がそういう状態であったときは
あまりつっこんだりはしないほうがいいですね。

相手を傷つけてしまいますし。

自分があまり人にいえるような状況ではないときは
○○の勉強中とかいったり
いまは特になにもしていないとかいったりして
さっさとつぎの話題にいってもらうようにしましょう。

中にはデリカシーのかけらもないやからが
深堀しようとしてきたりすることもありますが
大体は察してつぎにいこうとしますので
その点は安心してください。

そのほかのネタ

違う道を進んでいけば
共通の話題といったものも少なくなってくるのですが
それでも小中高が同じだったとすれば
そのときの話題というものがあったりします。

学校がどうなったか
当時の好きな子

そういったものは盛り上がるのには
十分なネタとなってきます。

あとは今何にはまっているとかといった
話題は鉄板ですね。

自分が話すことがあまり得意でないというときは
聞き役に回るという手もあります。

20歳くらいの年齢ですと話したがりという人もたくさんいますので
そういう方々の話を聞いていたり
つっこんでさらに話すようにしていけば
時間は過ぎていきます。

場を盛り上げるのは
自分が話さないといけないということは決してありませんので
こういう方法も使っていってください。

まとめ

あくまで成人式とそのついでの同窓会ですので
深く考えなくても何とかなっていきます。
一生に一度のことですので
気楽に楽しく行きましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る