確定申告2017年申告期間はいつからいつまで?混雑をさけるには?

010702

自営業の方や
フリーターといったものを
している方は

新しい年に入ってから
確定申告で頭がいっぱいに
なることでしょうね。

医療費控除のために
サラリーマンの方なんかも
確定申告を利用することが
あったりします。

事前に期間をしっておき
書類なんかを準備しておかないと
いざ時期がきたら大変な目に
あってしまいます。

2016年分確定申告期間

2017年に申告するものは
前年度である平成28年のもの

2017年2月16日(木曜日)から3月15日(水曜日)まで
1か月の間が申告期間になります。

この期間内にもし申告しないとしたら
延滞税や加算税といったものが
かかってきてしまうことになりますから
期限はしっかりと守りましょう。

この期間内の
税務署の開庁時間は、
月曜日から金曜日の平日8:30から17:00まで
となっています。

いろいろと書類も必要になりますので
2月頭までには
準備をしておいて
余裕をもって申告に挑みましょう^^

書類だけでしたら
土日祝日も投函できるようになっていますが
慣れていない場合ですと
相談してから提出したいもの。

しかし平日は難しい場合は
2月19日と3月4日の日曜日
窓口があいていますので
その日を利用してもいいでしょう。

ただし混雑は避けられません。

 

混雑する時期

確定申告はとにかく
混雑しまくります。

特に混雑するのは
最終日に近い時期となりますね。

長蛇の列ができて
税務署館内に入りきらないというところも
出てきたりします。

ですので
できれば早めに提出するということを
心がけておいてください。

ちなみに上記に記載した
2月19日と3月4日の日曜日
混雑します。

せめてこの期間だけでも
土日祝日あけてほしいのですが
人員に限りがあるから
無理でしょうね。

混雑を避けるために
e-TAXを利用するという手も
あります。

パソコンでつくった確定申告書を
オンラインで送信できるシステムになり
必要書類は
国税庁のサイトにある「確定申告書作成ツール」で
作成も可能です。

ただこれを利用するためには
事前にいろいろと準備するものがあったりします。

利用したい方はお早めに
準備してください。

 

まとめ

後になればなるほど
精神的にもつらくなってくる
確定申告。

少しでも早く済ませるということを
忘れないでください。

できれば2月中がいいですね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る