ゴールデンウィーク 2017年連休期間はいつからいつまで?企業や公務員、接客業はどうなる?

gw 連休 2017

みんなの大好きな
GWは2017年もやってきます。
当たり前の話ですが^^

2017年ゴールデンウィークのお休みの期間は
いつからいつまでかについて
紹介していきます。

GW2017年連休

4月と5月のカレンダーです。

2017%e5%b9%b44%e6%9c%88

 

2017%e5%b9%b45%e6%9c%88

ざっと見ると

29日(土)昭和の日
30日(日)
1日(月)平日
2日(火)平日
3日(水)憲法記念日
4日(木)みどりの日
5日(金)こどもの日
6日(土)
7日(日)

という具合になっていますね。

連休は基本的に

4月29日(土)から4月30日(日)の2連休
5月3日(水)から5月7日(日)の5連休

という具合になっています。

学生さんなんかは
2連休の後に1日と2日は学校があって
そして5連休という形に
なってくるでしょう。

一般的な職場の場合も
こんな感じで休みを満喫することになりますが
会社によっては
ゴールデンウィークの休みが
変わってくることもあります。

 

大企業

大企業など福利厚生の
充実した職場になりますと

5月の1日2日の平日も休みになり

4月29日から5月7日までの
9連休になる可能性が
大きくなったりします。

うらやましい限りですね。

こういった大企業を中心とした取引を行っている
下請け会社なんかも
おなじように9連休になる可能性が
あります。

ただ、大企業が仕事を開始するまでに
自分の会社の仕事を終わらせておかないと
いけない感じになったときは
平日は出勤という可能性も
あったりしますね。

 

公務員

学校教師やお役所勤務の公務員は
休みが多いというようなイメージがあるものの

基本的には
平日は出勤になったりします。

ですので2連休して
2日出勤して
そして5連休という形には
なってきますね。

意外と大変である
公務員でございます。

 

銀行

銀行はお休みの時になると
お金を引き出したり
いろいろとお世話になることが多いのですが
銀行員の休みはどうなっているかというと

祝日は普通に休んで
平日は普通に出勤となります。

普通の企業と
なんら変わりはないんですね。

 

サービス業・運送業

みんなが休んでいるときに働いてくださっている
運送業やサービス業などの人は
GWが稼ぎ時になるために
下手したらこの期間は
全て出勤になる可能性があります。

お子さんがいたりすると
家族サービスがしにくく
大変であったりしますね。

まあここ最近は
働き方についていろいろうるさく言われていたりするので
子持ちの方は
少しだけ休めたりすることも
あったりするようです。

とはいっても
それほどは休めませんけどね。

GWの前か後に
GW休みの代わりがもらえたり
することになります。

 

有給休暇

平日の日に
有給休暇を使うことが可能であれば
1日と2日を休みにして
9連休にすることが可能になります。

他の社員との兼ね合いもありますので
なかなかとりにくいとは
思いますが、
中にはそうした方法で
GWを満喫する方も
いらっしゃいます。

 

まとめ

2017年のゴールデンウィークの休みは
4月29日と30日、
5月3日から7日が
基本となってきます。

あったかくなって出歩くのも楽しい時ですので
思い切り満喫してほしいですね。

夏休み2017年期間はいつからいつまで?
 
祝日・3連休2017年をカレンダーと紹介!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る